2006年11月02日

レスに代えて


皆さん、弔いのお言葉、励ましのお言葉、本当にありがとうございます。今はひとつひとつお返事する元気がありませんが、何卒ご容赦の程を…。
ちょびすけ関係のものが目にはいると余計に悲しくなるので、ベッドやらサークルやらグルーミング道具やらおもちゃやら思い切って片付けてみたものの部屋ががらんとして隙間だけが増えたような気がします…。

リビングに寝かせたちょびすけの枕元で晩酌していると、生前ちょびすけが晩酌する飼い主に向かってチーズやらハムやら欲しがってきゅうきゅう鳴いていたのが思い出されます。横でみていると今にも
鼻をヒクヒクさせて「なになに〜?」ってムックリ起き出しそうなんですよ…ほんとに…。

posted by ちょびすけ at 22:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | 画像日記
この記事へのコメント
そんな、コメントへのレスのお気遣いなど
しなくてもよかですよ!

今夜はちょびすけくんを横に置いて
思う存分ゆっくりすごしてくださいね。
飲むもよし、泣くもよし、思い出して
ふっと笑うもよし・・・
きっとちょびすけくん、飼い主さんの
お話をちゃんと聞いてるはずですよ。
Posted by いつもの名無し at 2006年11月02日 22:42
この世での1年は虹の橋のたもと
では1秒くらいなんですって。
ちょびちゃんが飼い主さんに会え
るのはすぐなんですよ!
どんなに言葉を選んでも不適切な
のかもしれませんが、ちょびちゃん
の写真いっぱい見せて下さい。
そして一緒にちょびちゃんのご冥福
を祈らせて下さい。
私はちょびちゃんと飼い主さんの
素敵な関係を忘れないよ。
ちょびちゃん、飼い主さんそして
家族の皆さん、暖かい心のふれあい
ありがとうございました。
Posted by ちゃぶだい at 2006年11月02日 23:15
飼い主様のお人柄がいっそう涙を誘います。
コメントへの返事など皆さん望んでいないと思います。

本当に素敵な時をちょびすけ君とすごされたんですね。
かなうものなら、晩酌のお供させていただき、
ちょびすけ君とのおもいでを一晩でも聞かせて頂きたい
ほどですが、、、
今晩はちょびすけ君に献杯させていただきます。
Posted by ほくと at 2006年11月02日 23:29
今晩はちょびすけくんのお通夜ですね。
私も皆さんに混じって、ちょびくんにお話しましょう。

ちょびくん、きみは本当にあまえんぼで寂しがりやなんだね。
皆がちょびくんのことを忘れないように、戌年のいぬの日に
旅立ってしまったんだから。

私はお台場海浜公園に行くことがあったら、お散歩中の
わんこを片っ端から探して、もしもちょびくんがいたら
絶対見つけて、「飼主さん、失礼します!」って言って
もふもふ、もふもふ、させてもらおうと思っていたんだよ。

でもいつか、どこかでそうさせてね。今日、夢の中でかも
しれないし、ずっと先で虹の橋の近くかもしれないけど。
でもちょびくんは、「知らないおばさんが僕の名前を
呼びながらこっちにくるよー…」って思うかな。

ちょびくんは、この半年、自分ちの犬の次に身近なわんこでした。
かわいい姿をいっぱいありがとう。

Posted by けんきち at 2006年11月03日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1639636